元サラリーマンが嘱託そして働きながらアフィリエイト、ネットビジネスを副業としてブログで情報配信しながら稼ぐための実践記

*

画像を縮小する縮小専用の無料(フリー)ソフト

   

こんにちは。

先日、会社の記念行事で久しぶりに

お酒を飲んで最終電車に間に合わず

歩いて帰ろうとして真逆の方向に行き

途中でそのことに気が付き心折れて歩いて

帰ることを断念し、始発電車で帰ってきた

サラリーマンG.Gのえっさんです(^_^;)

 

画像を縮小する縮小専用の無料(フリー)ソフト

 

ブログの記事を書いたときなどに

アイキャッチ画像などでその題材に合った写真を

載せることが良くあると思いますが、その画像の

サイズが大きいと、あなたのサイトの閲覧スピードが

重くなって、途中で開くのを諦めてしまう読者さんが

たくさん出てきているかも知れません。



折角、書いた記事をブログを開ける前に読者さんが

読む、または見るのを諦めないようにするために、

ブログで使う画像の質をあまり落とすことなく

ドラック&ドロップだけで画像を縮小できる

「縮小専用」の無料(フリー)ソフトを

ご案内していこうと思います。



それではまず

ここでは Google Chromeの

検索窓から「縮小専用」と入力して検索してください。

Google検索窓01

下記画面のような検索画面になります。

 

縮小専用検索画像01

 

ここの一番上の 「縮小専用。 – i-section.net」をクリックします。

下記画面に移動します。

 

縮小専用画像02

 

画面を少し「ダウンロードとインストール」

というところまでスクロールしましょう。

スクロ-ルが終わったらダウンロードをクリックします。

 

縮小専用画像03

 


注。ソフトはzip形式のファイルでダウンロードされるので

解凍ソフトがパソコンにインストールされていない方は

下記の【Lhaplus 】をご利用ください。


【Lhaplus】→ http://www7a.biglobe.ne.jp/~schezo/


解凍が終了すると下記画面が立ちあがって

いると思います。


早速「syukusen」をクリックしましょう。

 

縮小専用画像04


すると「縮小専用」のソフトが開きます。

下記画像の画面です。

(ここでは画面に数字を打っていますが、

実際の画面では出ていません。)


screen000



ここからは使用方法(使い方)を説明していきます。


収めたい画像のサイズを指定


注、縮小専用ですから大きいサイズを指定しても拡大されません

画像サイズは『内接』で収められます。

例えば「400x400」を指定して800x600の画像を

ドラッグ&ドロップすると、「400x300」に縮小されます。


②オプションを指定します。


『画像をくっきりさせる』

画像ってちっちゃくするとぼやけたようになりますよね。

そんなときはここををチェックすれば

手軽にクッキリさせることが出来ます

(いわゆる4方向のラプラシアンフィルタです)


『彩度を上げて保存』

まとまった画像で全体的に色が薄いなーってときには

彩度を上げてあげましょう。

(ガンマ補正のような滑らかなカーブを

用いてますので、結構綺麗と思います。)


『モノクロで保存』

サムネイル作るときなんかに役に立つ。


『プログレッシブで保存』

ここをチェックすると、Web上で徐々に表示されるようになります。

接続スピードの遅い場合などに便利です。


『簡易HTML出力』

ここにチェックすると、縮小された画像と同じ場所に

HTMLファイルが出力されます。

中身はシンプルなHTMLになっていますから

アルバム整理やWEB作成にお役に立つと思います。


『JPEG量子化率』

普通は90位で良いようです。

数値が大きいほど綺麗な画像 => ファイルサイズは大きい

数値が小さいほど粗い画像 => ファイルサイズは小さい


『ファイルサイズを指定』

量子化率の数値が大きいほど綺麗ですが、

ファイルサイズは大きくなりますよね。


このソフトでは逆にファイルサイズから指定できます。

(量子化率は自動で決定されます)

一応、このソフトの目玉でもあるところです。


携帯電話等のメール添付用や

HPのサムネイル用などにお役立てください。



③ファイルの保存の仕方を指定します。


以下の2つの方法が選べます。


『ファイル名を変更して保存』

現在のファイル名の前か後ろに指定された文字を

くっつけて、元画像がある場所と同じ場所に保存します。



『フォルダを作って保存』

元画像があるフォルダに指定された

名前のフォルダを作って

その中に保存します(ファイル名の変更はしません)




注、 保存しようとするファイル名と、

同じ名前のファイルがあった場合は

容赦なく上書きします。

『フォルダを作ってその中に保存』するのが安全です。



もし、このご案内で分りにくいようでしたら

動画で使い方を案内しているサイトが有りますので

ご覧頂けたら理解しやすいと思います。

動画サイト(動画マニュアル.com)

http://www.dougamanual.com/blog/16/225/e1442.html


画像を縮小する縮小専用の無料(フリー)ソフト



最後まで読んで頂きありがとうございます。



サラリーマンG.Gのえっさんでした。

Katsuzou Esrイラスト03



 - おすすめ無料ソフト , ,