元サラリーマンが嘱託そして働きながらアフィリエイト、ネットビジネスを副業としてブログで情報配信しながら稼ぐための実践記

*

超簡単!ムービーメーカーで動画を作成する手順(テキストスクロール編)

   

こんにちは!

サラリーマンG.Gのえっさんです。



先日の10月31日のハロウィンは楽しめましたか?

私の自宅では、娘たちが夕食に工夫をこらして

ハロウィン料理が出ました(笑)

一部写真載せてみますね^^

IMG_0096

たくさんの「おばけたち」が食卓を占拠しました。

恐れをなして逃げ出すことは出来ませんので

楽しく美味しくいただくことにしました^^



ちなみに、カレーうどんの上の「なすび」も

お化けなんですよ!


見た目は恐ろしいですが、宮川大輔風に「うまい!」でした。

ごちそうさまでした。



超簡単!ムービーメーカーで動画を作成する手順(テキストスクロール編)



まずは、テキストスクロールとはなんですか?

これは、YOUTUBEなどの動画を観ていると文字(文章)が

下から上に流れていくのを観かけると思いますが、

この文字(文章)が下から上、もしくは上から下へ流れる

「様子」のことです。


このテキストスクロールが流れるスピードが速くても、

または遅くても動画の場合は大変観にくい読みにくいと

感じてしまいますので、その調整の方法をご案内

していきます。


1.テキストスクロール動画とは

☆テキスト(文字や文章)が下から上に流れる動画のことです。

☆背景画像、テキストスクロール、音楽(BGM)で作られる

☆テキストで書かれたニュースや物語、エピソードなどを動画にする


例えば、エピソードや武勇伝、感動した話などを

テキストスクロール動画としてよくみかけますね。


2.テキストスクロール動画作成手順

☆背景画像を入れる。画像の明るさを合わせる(調整する)

 なぜ画像の明るさを調整するのかと言うのは、良く背景画像と
 
 テキストスクロールが被さると文字が見え辛くなるのを防ぐ
 
 ために、明るさの調整が必要になります。



最初は、背景画像を選びます。

ちょうど今日は7人制ラグビーの日本代表が

リオオリンピックの出場を決めましたので

その記事を題材に使わせていただきますので

画像は「ラグビーボール」を選びました


MMDOUGA02

このままでは画像が明るいので

テキストスクロールと被ってしまい

観にくくて読みにくい状態になりますので

少し画像を暗くしていきます。

視覚効果⇒明るさ⇒「▼」と選び調整します

の順序は変えても問題ありません

MMDOUGA03



☆フォントや文字の大きさを調整しながらスクロールするテキストを入れる

 フォントや文字の大きさを調整しないと、間が空いたり

 文字が大きすぎたり小さすぎたりすると、読みにくくなる。


①ホーム⇒②キャプションと進み⇒「ここにテキスト」に記事を入れる

*今回はYahooニュース記事を引用しています。

MMDOUGA04


下記画像の

①でフォント、フォントサイズ、太字、文字色などを決めます

②の特殊効果(エフェクト)でテキストを

下から上にスクロールを選びます。

③で文字の輪郭サイズと輪郭色を選びます。

④ではテキストの枠を一杯にせずに少し余裕を

持たせましょう。

これも一杯使うと観ずらくなります。

MMDOUGA05



☆テキストに合ったBGMを選んで入れる

 明るいテキストの時は明るめのBGM

 暗いテキストの時はそれにあわせたBGMを入れる

☆テキストの長さに合わせて動画の長さを調整する。


デフォルトでは「7.00秒」になっています

MMDOUGA06

テキスト部分のピンク色をダブルクリックして

「フォーマット」からテキスト表示時間を

今回は75.00秒に入力しました。

MMDOUGA07無題


次に下記画像の黄色で囲まれた「ビデオ」の下の

「編集」から再生時間をテキスト表示時間と同じ

75.00秒に調整します。


MMGOUGA08

最後に音楽(BGM)を挿入してテキストスクロール動画の

完成です。


完成した「動画」を差し込んでいますので

参考にどうぞ!!





超簡単!ムービーメーカーで動画を作成する手順(テキストスクロール編)

を終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。



サラリーマンG.Gのえっさんでした。


Katsuzou Esrイラスト03

 - ムービーメーカー動画作成 , , ,